アロマ資格を活かそう

アロマテラピー検定は、自分で楽しんだり
家族の健康を管理する上では十分な知識なのですが、
アロマテラピーの一番入り口にあたる部分ですので、
仕事とするならばアロマテラピー検定だけでは
ちょっと物足りません。

販売をしたいなら、アロマテラピーアドバイザー、
教えるなら、アロマテラピーインストラクター、
アロマテラピーのサロンを開きたいなら、アロマセラピストと、
専門の分野のプロを育てています。

アロマで複数の分野をマスターして活躍する人もいますし、
他に医療分野の資格や、エステシャンの資格と併せても
とても価値のある資格です。

アレルギーで悩む人も多い現代は、
アロマテラピーは自然療法として注目されているため
ボランティアで講習会を行ったり、地域でアドバイスを行うなど
多方面での活躍も期待できますね。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001