チーズ資格の目的

チーズ


チーズは、神様から授かった最高の食品と言われています。
海外では昔から人々の食生活と共に歴史を歩んできて
様々な種類のチーズが存在して、その種類は500種類とも言われています。

最近では日本でも、チーズは馴染み深いものとなりました。
ワインブームより少し遅れは取るのですが、
チーズを楽しむ人や、チーズを専門的に扱うお店が増えたり、
積極的にナチュラルチーズを出すお店が増えてきました。

それでも、世界的に見れば、日本はチーズ後進国で、
様々なチーズを食卓に取り入れることも、まだまだこれからです。
チーズと言うのは自然食品で、生き物であり、取り扱いが難しい食品です。
チーズのプロが品質を管理して、それぞれにあった保管方法、
食べ方などをアドバイスできる知識を持った人を育てて
日本でももっとチーズの文化を広め、
美味しいチーズを食べられるようにしていこうという主旨が
チーズプロフェッショナルに課せられた使命なのです。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001