ワインの資格を活かそう

ワインエキスパートの上位資格には
平成19年に新設される「シニアワインエキスパート」資格があります。

1)当協会認定のワインエキスパート
2)ワインエキスパート資格認定後5年以上経過
3)年齢30歳以上

この条件を満たして、シニアワインエキスパート試験に合格すれば
称号が受けられます。

さらにスキルアップを目指すなら、
ワインに関わる実務経験を積んでソムリエの資格や、ワインアドバイザー
その他、チーズプロフェッショナルでチーズの知識を学んだり
ビールマイスターや利き酒師など
お酒関係の資格を楽しみながら学ぶのも良いでしょう。

仕事だと、ソムリエ、バーテンダー、
リカーショップやチーズやワインの販売に役立てることができます。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001