This page:趣味講座マニア~趣味の資格を取得しよう~ TOP > 自然・アウトドア > 時刻表検定 > 時刻表検定の目的

時刻表検定の目的

時刻表検定


一般の人には時刻表を使う機会があまりないですよね。
旅行に行くとしても、旅行のプランは旅行会社の人にお任せで
カウンターで調べてもらっている姿を、
眺めている程度の経験はあるかもしれません。

この検定の特徴として、知識の量や理解度を試す検定試験ではなく、
あくまでも時刻表を使いこなす能力を検定するというところ。
基本的な初歩的設問から、電卓や時刻表を駆使して解答を求めたり、
旅行の例に合わせた設問などあらゆる問題が出題されます。
決められた時間で時刻表を上手に、
素早く調べられるかで得点差が生じる内容です。

時刻表検定の楽しみとして紹介されていることなのですが、
日常生活ではあまり活用されていない時刻表に秘められた
1000頁を超える膨大な情報を再発見し、
その知識の活用や楽しさを広く知ってもらおうと企画されたものです。

最年少は小学1年生から最高年齢は80歳と、
非常に幅広い年齢層に親しまれ、親子や夫妻でも受験する方も多いのも
この検定のステキなところですね。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001