This page:趣味講座マニア~趣味の資格を取得しよう~ TOP > 自然・アウトドア > 森林インストラクター > 森林インストラクター資格を活かそう

森林インストラクター資格を活かそう

森に関する深い知識を持っているのですから、
やはり生かしていきたいですよね。

植林や、森林再生などの地球規模のビックプロジェクトから
近所の保育園や幼稚園の遠足などで野山に出かけることがあれば
楽しい遊びを教えたり、一緒に遊んだり、きのこの栽培をしたり、
中高年向けのハイキングのコースプランを立てたりと
その活動は様々です。

日本には貴重な自然や、生き物もたくさん存在しています。
世界遺産として登録されている場所でも、
森林インストラクターが森の案内人として
活躍している場所も、もちろんあるんですよ。

同協会が主催する企画で「子ども樹木博士」という認定試験があります。
http://www.shinrinreku.jp/kodomo/

子どもを中心に多くの人々が、
樹木の名前を識別できるようになり、
これをきっかけとして森林に親しんでもらうことを目的とした
ボランティア活動の一つのプログラム、と紹介されています。
木の識別テストで、その正解数で判定して、級位や段位がもらえます。
こういった企画は全国で開催されているので、
森林インストラクターとして企画したり、
子供と一緒に参加したり、楽しみ方も広がりますよね。

また、自分や家族との生活を見直して、
都会から、自然の多い地方へ移住して地域に密着して生きるなど、
ライフスタイルを大きく変える人や、
人生の転機と捉える人も少なくないようです。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001