イータイピング・マスター検定の目的

タイピング


パソコンが普及するにつれ、重要視されるタイピング。
従来の紙に文字を書くということに対し、
パソコンのキーボードから文字を入力して、文字を書くということは、
このIT社会ではどうしても必須の技能となってきます。
どれだけパソコンに詳しくても、
まず、タイピングが出来なければ話にならない時代です。

タイピング検定は多々ありますが、どの検定の目的も、
個人のタイピング技能を客観的に評価・判定し技能を証明するものです。
また、技術を上げるための目標として資格認定試験は存在します。

ここでは、インターネット上で試験申し込み、
試験が出来る「イータイピング・マスター」をご紹介します。

注意すべきことがひとつ!
この検定は「ローマ字入力専用のネット検定」であるということ。
かな入力では、受験することが出来ませんので、注意してくださいね。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001