This page:趣味講座マニア~趣味の資格を取得しよう~ TOP > 芸術と文化 > ヤマハグレード > ヤマハグレード資格を活かそう

ヤマハグレード資格を活かそう

資格がそのまま生きるのは、音楽指導の場です。
ピアノ教室などをするにあたっては、
ピアノの5級以上のグレードに併せて、指導者のグレードを持っていた方が、
指導者としてのレベルを保障するものとなります。

楽器がある程度のレベルで演奏できると、
生演奏の需要は常に高いですから、
結婚式のBGM演奏やカフェやバーなどで演奏するという
活躍の場もぐんと広がります。

グレードの取得を目標として長く音楽を学ぶ方でも、
6級を取得したから終わりではなく、
特に指導者志望でなくても
5〜3級は一般でも自由に受けることできるので、
意欲的に練習を進めて行けたらステキですね。

お役立ち情報一覧


cms agent template0035/0036 ver1.001